安心R住宅/全日本不動産協会・シーエフ不動産

知っておくとお得情報!
2018.4月から始まった新制度。
国交省の「安心R住宅」制度は、これからの中古住宅売買の新基準です。

安心R住宅の「R」とは、
Reuse
Reform
Renovation
を意味しています。

これまでの中古住宅売買の際の、「不安・汚い・わからない!」を払拭する安心基準です。
具体的には、
[1]耐震性等の基礎的な品質を備えている
[2]リフォームを実施済み又はリフォーム提案が付いている
[3]点検記録等の保管状況について情報提供が行われる

これらの用件を満たす中古住宅は、国交省の「安心R住宅」標章を掲示し、安心な中古住宅となります。
たくさんある中古住宅の中、他と比較して選択できます。

(株)シーエフ不動産は「安心R住宅」の標章を使用できる登録団体(全日本不動産協会)からの「安心R住宅」標章使用許諾された登録業者です。(2018.7.13現在)

安心R住宅/つくし野・シーエフ不動産

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です